ブログ 経済知識

草食系 肉食系 資産運用とは?

草食系 肉食系 資産運用とは?

インドネシアで資産運用 貯蓄性保険の案内をしている
GlobalsupportIndonesiaの中川です。

3月に「資産運用のイメージは?」とお客様に聞くと、
・ギャンブル
・積極的な人
・向上心がある人
などなど
どちらかというとギラギラしてる人のイメージですね。

また、
・騙される
・怖い
・お金に余裕がある人がやる
というのもありました。

資産運用には人それぞれ考え方があります。
株やFXにもやり方があります。また向き不向きがあります。
私は損切ができなく、決断力がなくうまくできず
塩漬けばかりでした。

しかし、やはりできる人はたくさんいて、
年齢関係なく 株・FX・不動産で大儲けしてたりしている方も
身近にいます。
ですので、何が悪いとか良いとかではなく
まずは、肌で触れて勉強することが良いです。

私は、臆病で心配性なので、もう手を出すことはないと思います。
本業にも自分の生活にも影響が出てしまい。向いていないと決断しました。

不動産に関しては、
今後、土地代はあがるのか?
人口減るのに?
マンションも老朽化するよね?
入居者いない時は?
と思うと、多少お金あっても怖くてできません。

私のような臆病な人の投資方法は
1, 分散
2, 長期
3, 低コスト

この3つが重要です。

その中でも、長期 時間をかけて増やすことが非常に重要と考えています。
ここでも紹介しましたが、本多静六さんの本を読むと良いと思います。

そこで、私も加入している
貯蓄性保険商品は、これに適していると考えます。
まず、安全性・長期運用で
少しずつゆっくり時間をかけて着実に積み上げていく

一発逆転は狙わない
ギャンブルはしない

あと重要なのは
分散するということで、現金も持っておいた方が良いです。
急にお金が必要になった時に全部運用に回してるということが、ないようにしてください。

草食系 臆病系の資産運用は
「貯蓄性保険商品」と「金」を買います。
金は、ほんの少し持っていると、現物があるので資産運用している感じがすること。
少額からでも購入可能なのできっかけには良いです。

肉食系の方は、ガンガンFXや株の運用で利益を上げてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
女性の方にモテる男性は?という昔記事がありました。

1「貯蓄男子」
2「浪費男子」
3「運用男子」

1,貯蓄男子は、平成の時代になってモテました。考え方が固いし、しっかりしていて老後も安心
大手企業や有名企業の終身雇用もありますね。

2,浪費男子がモテました。(私たち(45歳)世代の前、バブル時代)
かっこいい車に乗り、おしゃれして、高級な店に行って、旅行に行って・・・
高度成長期は、日本人みんなの給与が上がった時代
誰も将来は明るいイメージしか持っていないから、女性もそういう人に魅力を感じました。

しかし、今後は3,運用男子がモテる時代が来ると思います。
運用と言っても、株やFXは不安定なイメージですが、貯蓄系保険や金は安全なイメージではないでしょうか?
それに、将来についても考えていると思われます。
今の時代は、給与が上がるかわからない。年金がもらえるかわからない。
日本国自体が、成長していないと感じているので、日本人があまり明るい将来をイメージできてないと思います。
投資をやるのではなく、運用をすること。安全に。
大手企業が潰れる時代、右肩上がりに国が成長しない時代
こんな時代だからこそ、教育が重要ではないかと
弊社グループ代表は、経済教育(資産運用)について、YouTubeや勉強会等やっていますので
是非、見てください。

インドネシア ジャカルタでの資産運用や保険の相談は無料個別相談窓口まで

個別相談の進め方等につきましては以下のブログをご確認ください。

 

-ブログ, 経済知識